0120-955-008(お問い合わせ 平日10:00~訓8:00)
セミナーのお申し込み

06月22日開催! 90分で理解するBtoBマーケティング

マーケティングツール、営業管理ツール、その周辺サービスが盛況な一方で、
管理ツールとデータが増えたものの運用で手一杯で本来思い描いていた成果をあげられていない
企業様も多く存在します。
また、展示会出展されている企業様におかれましては旧態依然としたフォローの仕方でイマイチ効果を
えられていないのではないでしょうか。

本セミナーでは、
・展示会後、Aヨミしか追わない。残りのB,Cヨミの効率・効果的なフォローアップを検討したい
・MAツールを導入して、効率的なフォローを行いたい
・MAツール導入後、日々どのような活動を行えばいいのか知りたい
を中心に、限られたリソースで結果を出すための仕組み作りを事例を交えながらお伝え致します。
日時 2018年6月22日(金)15:00〜16:30(14:45受付開始)  
会場
大阪市北区角田町1番12号阪急ファイブアネックスビル2F セミナールーム
参加費 無料
定員 15名 ※お申込者多数の場合、抽選となります。
対象 営業、営業企画、マーケティング部門を中心に当該部門を支援される皆様
主催 株式会社シャノン
内容 【第1部 15:00-16:00】 株式会社シャノン
『デジタルとリアルを一元管理!SHANONで実現する営業を巻き込んだマーケティングの仕組み』
株式会社 シャノン
シニアアカウントエグゼクティブ 金子 基弘氏

昨年よりデジタルマーケティング単体だけでは効果は出づらく、いかにリアル接点と融合するかが課題となっています。
シャノンはこの2つを融合し、営業がスムーズに動ける仕掛けを作るのに最適と評価を受けています。
何故シャノンが選ばれるのか、皆さんの課題解決にフィットしている理由もご説明いたします。

【第2部 16:10-16:30】 株式会社シャノン
『マーケティングオートメーション導入初期ステップ』
株式会社 シャノン
プリセールスグループ 松田 浩幸氏

関西において「マーケティング担当」が複数人在籍している企業はまだまだ少ないのが現状です。
部長含め1−2名で効果を出し、マーケティング機能を強化していくために導入するMA。
担当者はまず何をして、どういうふうに運用していくのか、その初期段階のタスクをステップに分けてお伝えします。
備考 当日、会場後方より参加者の顔が映らない形で撮影を行なわせていただきます。
尚、撮影した一部は、後日セミナー報告資料として使用することを予定しております。

お問合わせ

株式会社シャノン 関西支社セミナー運営事務局
kansai@shanon.co.jp
大阪市北区角田町1番12号阪急ファイブアネックスビル10F