SFAの弱点を理解し、MAで補完することで効率的な営業活動を実現する方法

営業活動を効率化するために、SFA(Sales Force Automation:営業管理ツール)を導入された企業は多数いらっしゃると思います。

しかし、SFAを導入されても「営業効率を上げることができなかった」「高額なSFAに見合う効果がでなかった」と伺うことが大半です。
それは、導入にあたりSFAの弱点を認識されていなかった、もしくはその弱点を補うことができなかったことも要因と考えられます。

本セミナーでは、MA(マーケティングオートメーション)がどのようにしてSFAの弱点を補うことができるかポイントに絞ってご紹介します。

以下のようなお客様にとっては特にヒントとなるセミナーです。
・SFAは導入済みだが、日報で終わってしまっており、営業効率化に至っていない。
・営業効率化を模索する中で、SFAやMAというキーワードを知ったが、いまいち内容がわからない。
・MAとSFAどちらが重要なのかわからない。

30分のセミナーですので、御気軽にご参加いただければと思います。

開催概要

日時
1月14日(木) 15:00〜15:30 (30分)  
参加方法
YouTube Live(当日に視聴URLをお送りいたします)
尚、競合他社の参加は、ご遠慮ください。
参加費
無料
対象
営業、営業企画および当該業務を支援される部門の方

講演者情報

金子 基弘

株式会社シャノン
関西支社シニアアカウントエグゼクティブ

WEBサービス会社の事業責任者、マーケティング支援会社においてマーケティングと営業両方の支援を経験の後シャノンへ転職。
現在は西日本全域のB2B,B2C企業にマーケティングオートメーションの提案を行っている。

お問合わせ
株式会社シャノン ウェビナー運営事務局

kansai@shanon.co.jp
大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー14F