0120-955-008(お問い合わせ 平日10:00~訓8:00)
セミナーのお申し込み

内定辞退問題から読み解く これからの「採用」と「定着」

エン・ジャパンの調査によると、社員1名が入社後3か月で離職した場合の損失概算は
【187万5千円】 中小企業にとっては非常に痛い数字ではないでしょうか。

「やっと採用できた人材がたった数ヶ月で辞めてしまう」
人事や経営者ならば一度は経験したことがあるこの経営脅威は、就職情報サイト「リクナビ」を使った
就活生の内定辞退率の予測が企業に販売されていたという問題にも発展し、様々な議論を呼んでいます。

あらゆる企業が
「働き方改革」「リモートワーク」「新卒一括採用の見直し」「生産年齢人口の減少」
「外国籍人材の採用」「副業OK」「AIロボットへの代替」「HRテック」等…

このようなキーワードから「どんな人材を、いかに採用し、いかに定着させるか」という問題に直面しているのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、
・採りたい人材を振り向かせる採用
・採りたい人材を見つけ出すデータ活用
・採った人材が定着し活躍する職場づくり

をそれぞれの分野で実践してきた「現場責任者」3名が登壇致します。
既に起きている「人財枯渇時代」にどのようにこの問題に取り組み、どのような失敗を乗り越え解決して
きたか、具体的な事例を含めてご説明いたします。
日時 2019年11月5日(火)15:00〜17:30(14:45受付開始)  
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー 35階 サイボウズ大阪セミナールーム(大阪市北区角田町8−1)
参加費 無料
定員 10名
対象 経営および人事・総務責任者様
主催 株式会社シャノン
共催 サイボウズ株式会社、株式会社エンライブン
内容 ■ 受付開始 11月05日(火)14:30
■ 開演   11月05日(火)15:00

【第1部 15:00-15:50】
「採りたい人が残る」勝ち組企業が実践する採用セオリー
株式会社エンライブン
代表取締役 猪師 嵩希氏

【第2部 16:00-16:40】
「脱ブラック!離職率からホワイト化した取り組み方」
サイボウズ株式会社
営業本部 関西営業部 部長 玉田 一己 氏

【第3部 17:00-17:30】
採用すべき入社確度の高い学生を判断するテクノロジー活用
〜MAを利用した採用マーケティング最前線〜

株式会社 シャノン
関西支社長 浅野 哲 氏




備考

猪師嵩希

株式会社エンライブン
代表取締役
人事採用コンサルティング会社の主軸事業部にて約130社の企業様をサポート。これまでに説明会プレゼンターとして約24,000名、面接官として約15,000名の求職者と接点を持つ。経営者・役員向けの研修講師も担い、採用ブランディング、組織の受け入れ体制構築に従事している。

玉田一己

サイボウズ株式会社
営業本部 関西営業部 部長

関西の大手電機メーカーグループを経て2006年にサイボウズ入社。
コラボレーションツールのチャネル営業・ダイレクトセールスに従事した後
2016年より現職。2012年中小企業診断士登録。





浅野哲

株式会社シャノン
関西支社長・名古屋統括
■外資系IT企業、国内大手メーカー等を経て、2010年シャノン入社
■サービス企画、既存顧客向け支援部門を設立
■2016年4月より関西拠点立ち上げ、関西支社長に就任
関西エリアにおけるマーケティング、インサイドセールス、営業活動および
導入後のカスタマーサクセスを管掌

お問合わせ

株式会社シャノン 関西支社セミナー運営事務局
kansai@shanon.co.jp
大阪市北区角田町1番12号阪急ファイブアネックスビル10F