0120-955-008(お問い合わせ 平日10:00〜18:00)

インターネットが浸透した結果、顧客は自分が主導権を握って購買に必要な情報を集めるようになりました。

購買プロセスの60%までもが実際に営業と会う前に終わっているという調査も報告されています。
つまり、企業が情報を握って顧客をコントロールするという時代は終わっており、企業は顧客の行動を注意深く観察して対応する必要があるのです。

このような状態にも関わらず、「月に一回メールを配信するだけ」や、「自分たちが接触したい顧客へ一方的にメールと電話でアタックする」ようなマーケティングしか出来ていない場合、その企業はマーケティングで成果をあげることはできなくなります。

本資料では、顧客の行動変化に対応しながら、費用対効果を高めるために「リマーケティングメール」という手法をご説明します。

「そもそもリマーケティングメールとは何なのか?」「なぜ成果があがるのか?」などからはじまり、「実施する場合の注意事項」などについてご説明します。

以下の項目に必要事項をご記入後、「次へ」ボタンをクリックしてください。
必須の項目は必ずご記入ください。

個人情報保護について必須
同意する
弊社Webサイトのプライバシーポリシーをご確認の上、ご同意いただき送信をお願いいたします。
E-mailアドレス必須
お名前必須
姓:
名:
会社名必須
部署名
興味のある利用シーン必須
お問合せの目的必須
お問い合わせ事項があればご記載ください