0120-955-008(お問い合わせ 平日10:00〜18:00)

何かを購買するときにWebサイトで情報を探すという行為は既に日常となっています。これは、BtoCだけではなくBtoBにおいても同様です。

日本ブランド戦略研究所の調査によれば、54.4%が仕事上の情報源として当該企業のWebサイトを利用しており、31.7%の顧客が「購入検討時の参考情報」として当該企業のWebサイトを利用しています。

一方で、企業はWebサイトで情報を探している顧客の要望に応える事ができているでしょうか?
特に購入時の参考情報としてWebサイトで情報収集をしている顧客に対して適切な対応ができていない場合、大きな利益損失につながります。


本資料では、Webサイトで情報を探しているユーザーを理解して、適切な対応が取れるようにするために、顧客管理システムとWebサイトを組み合わせる方法をご紹介いたします。


※ 本資料では、マーケティングオートメーションで一般的に利用される「どの顧客がどのWebサイトを閲覧しているのか」(Webトラッキング機能)という機能の利用が前提となっています。

以下の項目に必要事項をご記入後、「次へ」ボタンをクリックしてください。
必須の項目は必ずご記入ください。

個人情報の取り扱いについて必須
同意する
弊社Webサイトのプライバシーポリシーをご確認の上、ご同意いただき送信をお願いいたします。
E-mailアドレス必須
taro@shanon.co.jp
名前必須
会社名必須
株式会社シャノン
部署必須
マーケティング部
電話番号必須
03-6820-2321
その他お問い合わせ